僕のパスワード管理歴は1PasswordをiPhone3GS時代から使っていて、バージョンアップ毎にまとまったお金を払うのが辛くなりLastpassを3、4年前から使っていたのですが、最近Windowsを触る機会がめっきり減ったので、どうせMacとiPhoneのAppleユーザーなんだからKeychainにした方が色々捗る❓🚤 と思い、Keychainにパスワード管理を移行しました。で、その時に変な所で躓いたので記録を残しておく。

移行方法はとってもアナログでパスワードを入力してKeychainに保存しますか?というダイアログでYesを押す作業の繰り返し。

電話番号を変えた時にAppleIDの情報を変えなかった為に大変に。。。

ただ僕の場合、最近回線をソフトバンクからFREETELに切り替えていて、その時に電話番号を変更しました。そして、AppleIDの電話番号を前の番号のままiCloudを使用するという設定にしたら、前の電話番号に認証キーが送信されるようになって二進も三進もいかない状態になってしまいました💦

Appleサポートに電話して事情を説明すると、テクニカルサポートまで繋いでもらい、なんどかKeychainのリセット作業を経てようやく使えるようになりましたorz

セキュアノート(秘密のメモ)はiPhoneに対応していない

Laspassで結構使っていたセキュアノートがKeychainにあるか心配だったのですが、秘密のメモ(英語だとSecure noteとか?)という項目があって一安心。ただ、この秘密のメモはiPhoneでは同期されておらず閲覧できないとの事。これは困った😫

iPhoneでセキュアノートを見る事って結構あったんですよねー。そういうのはEvernoteとかに移行した方が良いのかしら?一応テキストの暗号化をしておくなどして。

iPhoneのSafariでパスワード入力してくれるのすごく楽!

今まではLastpassのサイトからパスワードとかをコピペしてログインなどしていましたが、Keychainにする事でその手間がなくなりました。

移行の手間とか考えるとなかなか重い腰があがらないですが、いざやってみると非常に快適なので、複数デバイスでパスワードを入力する事がある人は是非やってみてください。