色々なお酒を飲んだりしてきましたが、どれも別にハマるという事はありませんでした。ウイスキーのロックやハイボールも流行った時に飲んでみたがあまり美味しいと思えない。飲めない事はないけど、あくまでその場の雰囲気で。

そんなある日、たまたま母から貰ったウイスキーをストレートで飲んだ事でウイスキーに目覚め、それから色々なウイスキーをストレートで楽しむようになりました。

先日グラスセットという言葉に惹かれてサントリー白州ノンエイジを買ったのですが、そのオマケで付いていたグラスがいわゆるハイボールを作りやすいグラスでした。

白州はストレートで飲んで見た所、だいぶドライな印象で自分の好み(自分はニッカ系の甘めなのが好きです)ではありませんでした。しかし、わざわざハイボールのグラス付いてるんだから始めてウイスキーを美味しいと思えたあの日のように、改めてしっかりレシピを見て作って飲んでみる事に。

サントリー白州ノンエイジをハイボールで頂く

そしたらウイスキーにハマる前とは違い、ウイスキーの香りが炭酸によって弾ける具合がとても美味しい。これは美味しい!! ハイボールは。。。美味しかったんだ。。。

ハイボールはストレートの香りと濃厚な味でとろける感覚より、食中や暑い日に喉を潤すのにうってつけ。とりあえず僕は安くても高くても、ブレンデッドでもシングルモルトでも最初はストレートなのは変わらないと思いますが、これからはウイスキーの飲み方の一つとして試してみたいと思いました。